花言葉~保田経ヶ岳

保田・経ヶ岳 764.9m  勝山市鹿谷町保田   4月26日(火) 晴
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 楽しみは 噂を聞いて駆けつけて 山芍薬に巡り逢う時
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          ~ 立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 ~

 勝山市鹿谷町保田の経ヶ岳という山荘に牡丹や百合に勝るとも劣らない女将(山芍薬)がいるという巷の噂(ブログ)を見聞きしましたので訪ねてきました。

 スミレやニリンソウなどの出迎えを受け清流のせせらぎのある庭を通り、東京タワー(北電の鉄塔)を過ぎて間もなく、噂の女将(山芍薬)とお逢いすることができました。




 えちぜん鉄道保田駅を通り越し、保田集落の方に行くと経ヶ岳(登山口)の標識が有ります。それにしたがって川沿いの道を上がって行くと中部縦貫道路のガード下に出ます。ここが山荘(経ヶ岳)の外門で門扉(鉄柵)が取り付けられています。
 この付近に来客は車を止めるのですが、平日で来客も少ないと思い数百m登った駐車場まで行きました。3~4台しか止められませしUターンもここでしかできませんので土日祭日はガード下の駐車場がよろしいかと思います。


             外門(ガード)の状況~この日は1台の来客有り1400.jpg

       中庭の駐車場~この日の先客3台、越前甲などが背景
1030_20160427221446c6b.jpg
 
◯「いらっしゃいませ」と声をかけてくれたのは、ウマノアシガタ(馬の足形)
                花言葉=「栄誉」「子どもらしさ」「幸福」など1035_201604272232127b2.jpg             ピンボケ

◯大勢で出迎えてくれたニリンソウ
                花言葉は「友情」「協力」「ずっと離れない
1037_20160428095503c6a.jpg 1038_2016042809534832e.jpg

◯庭を流れる川沿いでは「ムラサキケマン」や「シャガ゙」が挨拶をくれました。そうそう「キケマン」も軍団を組んで挨拶してくれました。 

    ムラサキケマンの花言葉   「喜び」「 助力」「あなたの助けになる」 
1039ニリンソウとムラサキケマン
  シャガの花言葉 「反抗」「 決心」「私を認めて」「友人が多い」など 

1040シャガ
  キケマンの花言葉  祈りのある生活
1045 (キケマン)
※ ムラサキケマンやキケマンは有毒。茎などの汁がついた手で食事をするだけで危険という。この踊り子さんには触らないように気をつけましょう。

◯ 最初から長くお世話頂いたのが大勢の「すみれ」さん ~ 麓から頂上付近まで
        花言葉 「謙虚」「小さな幸せ」「 真実の恋」「純潔」など  1035スミレ

◯ 小さく可愛らしく並んで微笑んでくれた ヤマルリンソウ カキドウシ
     ヤマルリンソウの花言葉   「私は考える」 「家族への思い」
1141ヤマルリンソウ
       カキドオシの花言葉は「楽しみ」「享楽」「快楽」など 1041カキトウシ

◯ ところどころに目立つように姿を見せてくれた ヤマブキ
         花言葉は「気品」「崇高」「待ち焦がれる」「金運」など
1137ヤマブキ

◯ 真打ち登場 ~山芍薬~  少し年をとっておられましたが気品がありました。綺麗に咲いた若女将やツボミの娘達も付近にいたそうですが見損ないました。あと1週間もすれば成人した姿を披露してくれるそうです。

        山芍薬の花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「思いやり」「内気」など

1136ヤマシャクヤク

◯ 「エンレイソウ」も質素な衣裳ながらあちこちで歓待してくれました

    花言葉は「 奥ゆかしい美しさ」「落ち着いた美しさ」「叡智」「熱心」など1039エンレイソウ

◯ 私と同じ年配?と「キクサキイチゲ」や「ショウジョウバカマ」「ミヤマカタバミ」が話しかけます。古稀を過ぎたから同年代かも知れないね。 ~ 咲き終わり

        キクサキイチゲの花言葉  「静かな瞳」 「追憶」
1152キクサキイチゲ
              ショウジョウバカマの花言葉  「希望」
1153ショウジョウバカマ
ミヤマカタバミ花言葉 「喜び」「歓喜」「 母親の優しさ」「決してあなたを捨てません」
1157ミヤマカタバミ

◯ 山荘の守りはドローン(イカリソウ)空の警戒を終え地上で待機していました。

  花言葉は「あなたを捕らえる」「人生の出発」「君を離さない」「旅立ち」など
1334イカリソウ

◯ 名もない花も縁の下の力持ち(単に私の調査不足!)

1155これ何
1311_20160428203618bf9.jpg

◯ 山荘の借景も見事 ~ 残念ながら中国から飛んできた黄砂が邪魔

        スカイツリー(北電鉄塔・頂上の下)から望む白山1216白山
                   経ヶ岳・報恩寺山
1234経ヶ岳報恩寺山

◯ 奥座敷には「二等三角点」があるが、木々の要塞に囲まれ展望は良くない。要塞の間には年配のタムシバと若々しいミツバツツジが存在感を見せていました。
1207_2016042821214399e.jpg
      盛りを過ぎたタムシバ  花言葉は「友情}1208_20160428212145144.jpg
ミツバツツジの花言葉は「節制」「抑制のきいた生活」「平和」「自制心」など
1212.jpg

◯ 招かざる客
  黒いブヨの大きくしたような虫がまとわりつく。歩いているとさほど出ないが止まると腕などに取り付く。刺されると痛いそうだ。幸い刺されなかったが虫対策が必要と思う。

  上り 1時間37分、下り 60分、 トータル 3時間18分の訪問でしたが、女将ほか沢山の綺麗どころの歓待を受け、好天にも恵まれた山荘(経ヶ岳)訪問でした。女将の後継者や娘達の姿も拝見したかった。ちょっぴり残念!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FKI-徳

Author:FKI-徳
健康第一!水泳や筋トレに精を出してます。古稀を過ぎてから山登りに挑戦、里山を中心に楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR