雪山惨歌

楽しみは 久方ぶりの青空に 眩いばかりの陽射しある時
                   37年ぶりの豪雪
雪が降り続き「56豪雪」以来、37年ぶりに1m40㎝を越えました。
野も山も 屋根、道端、公園も雪の山また山です。
まさに雪害これだけ降ると雪かき・除雪・排雪が大変で悲惨です。


雪公園

○ 38豪雪、56豪雪についで凄い積雪量です。

3度も豪雪を経験するなんて長生きした証でしょう?
2階の窓や玄関先から雪の階段を上り道路(雪の)にでたり、
8キロもある職場まで雪道を歩いて通勤した思い出がよみがえります。


自宅前

2月5日から積もりだした雪は6日強い寒波の襲来と共に降り続き、8日までの積雪量は福井市で144センチに達しました。

国道8号では1500台もの車が長時間立ち往生です。電車バスも全線運休が続発し、物流の悪化によりスーパーやコンビニにも野菜を始めカップ麺など食料品や生活物資が品不足です。

雪に埋もれた車の中で一酸化炭素中毒で死亡した人が3人も出ました、除雪中に怪我をした人も相当数あります。


○ 山行き用のスパイク長靴が大活躍

最高気温がマイナスとなった6~8日。道路は滑ります。
車や人で踏み固められた雪はアイスバンです。
雪に埋もれて車を出せず歩いて生活物資の調達に出る人が多くなります。

背中にリックを背負い両手を空け恐る恐る歩きます。
こんな時役に立ったのがスパイク付の長靴でした。

転んだり滑ったりする人が見受けられる中、安心して歩けました。
これにストックでも使えば万全でしょうが町中ですので割愛です。


生活道路

思わぬところで山道具が活躍してくれました。そうそうアイスバン道路では、山の下り斜面と同様、小刻みに歩くと滑りにくくなります。

スパイク長靴道路

○ ガタガタ道路

今日は青空が広がり、気温も7度と上がりました。
道路の除雪も一通り出来ているのですが、何しろ37年ぶりの大雪ですし長期の不況で土建業者が減少して除雪用の重機も不足しています。

アイスバンとなった道路は融けたところや車の轍で所々穴が空いたりして昔の洗濯板状にデコボコとなっっています。車は時速15~20キロの速度で走っています。昔の未舗装の道路よりひどい状況です。

普通20分で行ける病院まで1時間かかりました。
帰りは渋滞も加わり2時間半もかかりました。


RIMG0389.jpg

○ 雪かきがトレーニング

スポーツセンターにも山にも行けません。明けても暮れても雪かきです。
スコップで雪をかき、ママさんダンプで50m先の公園まで雪を運び捨てます。

気温はマイナスでも体は温まります。汗も出てきます。
雪国のトレーニングですね。
しかし、これ以上はゴメンです。

今日の晴れ間が嬉しい。
坊がつる賛歌ではありませんが、雪解の水に春を知りたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FKI-徳

Author:FKI-徳
健康第一!水泳や筋トレに精を出してます。古稀を過ぎてから山登りに挑戦、里山を中心に楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR