取立山~初対面のシラヒゲソウ

取立山 1307.2m 勝山市  8月29日 晴

楽しみは 涼感ただよう滝辺にて シラヒゲソウの咲くを見る時

                   ~ やっと初対面です。 ~

851_20170830095850e91.jpg
8月17日シラヒゲソウはまだ蕾でした。開花を23日ごろと推定し再訪予定でしたが生憎の雨模様。納涼祭等の行事もあって29日にようやく行くことができました。この日も年貢の取立人はお休みのようです。

753_20170830190019a5f.jpg

8:00駐車場に到着。一番乗りで他の車はありません。登り口のヤマジノホトトギスに出迎えられ登山開始です。

814_2017083019183559f.jpg

緩やかな上りです。タマアジサイやツリフネソウ・ミズヒキなどを見ながら大滝を目指します。

タマアジサイは終盤です

815_20170830191837542.jpg

キンミズヒキ群生

807キンミズヒキ群生

ミズヒキ

823.jpg

黄色と赤色のツリフネソウ

822ツリガネソウ 817.jpg

ソバナ

818_20170830193753e72.jpg

滝の近くの岩にイワタバコが咲き残っています

836イワタバコ

8:35 大滝到着。水量多くしぶきが飛び散ります。
気温は19度、涼しくてすごく気持ちがいい。


834_20170830212207a50.jpg 842.jpg

シラヒゲソウの姿を求めるが見つからない。滝壺向こうの岸壁にそれらしき物が見える。ズームアップするも小さくてはっきりしない。

841-2.jpg

浅瀬を渡り向こう岸で探すも見つからない。諦めて登山道に戻ろうとしたところ見つけました。まともに咲いていたのは一輪だけです。

851_20170830095850e91.jpg

直径3センチ位の小さな花です。

851 (3)

清楚と言おうか不思議な姿で魅力的です。

851 (5)

咲き終わりなのか葉っぱだけのものは沢山ありました。一斉に咲いていたらどんなに綺麗だろうかと思いながら滝を後にし「こつぶり山」へ向かいます。

シシウド

908 (2)

オタカラコウも盛りです。

908 (3)

ソバナ

930ソバナ

アキギリはこれからのようです。

918 (2)

ススキに秋を感じながら登ります。

936_20170831002504bdf.jpg

ここにも秋の気配が!

950_20170831002506df5.jpg

10:15こつぶり山到着!

1017_2017083109192603a.jpg

ここからも白山が望めます。

1019.jpg

水芭蕉の群生地に立ち寄り

1029_201708310926065b2.jpg

巨大化した水芭蕉の葉っぱです

1037 (2)

水芭蕉群生地は湿地帯。キビでしょうか米でしょうか?

1001_20170831093317b53.jpg

取立平の避難小屋から取立山を目指します

1044_20170831093921489.jpg

11:40 取立山頂上到着
越前町宮崎の70代女性二人組と白山を眺めながら昼食です。
いただいたミカンが旨かった。ゆで栗をお返し。


1143取立山頂上

三角点を通過し下山します。

1153_20170831093924472.jpg

頂上には赤とんぼや蝶々が舞っていました。

1154_20170831093925f5b.jpg

心配された膝痛もなく下山することができた。シラヒゲソウにも出会うことができ、白山も遙拝できました。小さい秋を感じることもできた山行となりました。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FKI-徳

Author:FKI-徳
健康第一!水泳や筋トレに精を出してます。古稀を過ぎてから山登りに挑戦、里山を中心に楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR