日野神社2の鳥居

日野山  794.5m  越前市  3月4日  晴
楽しみは 鳥居の上に拳置き 登山の無事を願かける時
1255.jpg
神社の鳥居上に石を投げ上げ願い事をすると叶えられるという。
しかし石を投げると危ないし、上に乗った石が落下する危険もある。
鳥居にも傷がつく。参拝者として慎む行為である。

日野山山頂、奥の院の鳥居に
石の代わりに「ゲンコツ」を乗せて登山の安全と健康を祈願した。
鳥居の上に手が届く? 
積雪があり楽に乗せることができました。
1038_20170305233453415.jpg

まずは中平吹コースの登山口である日野神社の1の鳥居をくぐり参拝。
鳥居は背が高い。 雪もないのでもちろん手は届かない。


1151_201703052346207a1.jpg

堰堤まで積雪なし、室堂まで所々に雪が見られるもほんの少し。ここを過ぎたあたりから比丘尼転ばしの急登まで雪道が多くなるが、土道も時々現れる。

1242.jpg

比丘尼転がしの急登を避けて林道を上る。頂上まで550mだが積雪があった。
11時を過ぎ気温も9度近くだったが、つぼ足で登ることができた。


1408.jpg

下山は「比丘尼転ばし」を通過した。
大比丘尼転ばしは雪で覆われていたが、それより下は、土が露出しているところが多かった。


           1414_20170306161436f3a.jpg

苔むしたような緑色をは見られない。
初めて見る表情だった。
これなら滑ることもあまりないように思えた。


1258.jpg
1305_2017030616314022f.jpg

頂上の積雪は90㎝位。灯籠も三角点も雪に埋もれていた。
わら縄で滑り止めした長靴を履く男性らと奥の院広場で話をした。

三角点を見に行くとついてきて行者碑や標高を書いた柱をカメラに収めていた。
常連さんなのに「今まで知らなかった」とは、これ如何に? と驚きです。


1243_201703061631383f1.jpg

北の社でコーヒーを飲みながら展望を楽しみました。
あいにく白山は春霞で見えませんでしたが、
暖かい日差しのもとでノンビリと目の保養です。


雪のある日野山は初めて。鳥居に手が届いたのも初めて。
下山時には今年初めてアイゼンを試すこともできました。
24名の登山者とも挨拶できた「いい一日」でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FKI-徳

Author:FKI-徳
健康第一!水泳や筋トレに精を出してます。古稀を過ぎてから山登りに挑戦、里山を中心に楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR