ふるさとの山に登って言うことなし

文殊山 365m 二上コース 福井市・鯖江市  10月20日 晴

  ふるさとの山に向かいて言うことなし 
           ふるさとの山はありがたきかな
  
                                              石川啄木「一握の砂」より

仰ぎ見る文殊の美山、清々し緑に映えて・・・・・母校中学校の校歌の出だしです。ラクダの背中のようなコブを持つ山に向かって自転車を走らせ登校しました。言うまでもなく私のふるさとの山は「文殊山」です。今日は久し振りに二上コースからふるさとの山に登ってきました。

◯ ふるさとの山に向かいて言うことな し  とは? 
言うことなしとは「文句」{小言」のこと。すなわち不平不満だそうです。日常生活で積もった不平や不満がふるさとの山を見ているだけで洗い流されてしまう。

もう何も言うことはない。そこにあるだけで心を癒してくれるふるさとの山とは本当にありがたいものだ。という意味をこめているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  楽しみは 有り難きかな文殊山 故郷の山で母校見る時
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 頂上から見る母校(写真ほぼ中央)
1449.jpg

別にこれと言った不平不満があるわけではありません。むしろ午前中ちょっと嬉しことがあったので文殊山に登ることにしました。

ただ文殊山をながめているより登った方がいい。石川啄木も山に登った方がもっと素晴らしい歌が詠めたかも?


◯ 文殊山の賑わい

 時は午後2時、こんな時間から登る人はほとんどないだろうと思って二上駐車場に行きました。

何のなんの8台の駐車車両があり、登る途中にすれ違った下山者11名、大文殊にいた人2名、下山中に上ってきた人14人、私をいれて28名も登っていた。ふるさとの山の賑わいにちょっぴり嬉しい気分でした。


1432気分の落ちつく道

◯ いつの間にか

最近、酒清水から大文殊の往復が多かった。本道はいつの間にか石畳みのしかれた道ができあがっており階段も整備されていました。

これはいい!雨が降った後でも泥んこにならずに済みそう。ありがたいことです。


1541いい道

◯ ふるさとの山に登って言うことなし

木漏れ日の落ち着ける登山道、時々花を見ながら気持ち良く歩くことができました。白山は遙拝できなかったけれど「ふるさとの山に登って言うことなし」のひと時でした。

ツリフネソウ1353ツリフネソウ
ミヤマアキノキリンソウ
1434_20161021193128311.jpg
ミゾソバ
1354ミゾソバ
アキチョウジ1415.jpg
カメバヒキオコシ? アキチョウジと似ているが・・・
1526カメバヒキオコシ
ノコンギク
1414_20161021213754239.jpg


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FKI-徳

Author:FKI-徳
健康第一!水泳や筋トレに精を出してます。古稀を過ぎてから山登りに挑戦、里山を中心に楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR