赤兎山~紅葉のころ再訪したい

 赤兎山 1628.7m 小原コース 勝山市  9月15日 曇  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      楽しみは 紅き実つけるナナカマド 赤兎の秋を思いやる時   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    1219小秋-horz           少しずつ秋の深まりを感じる。紅葉の旬に赤兎山はどんなんだろう?楽しみだ。
余白が撮れない                                                                                                                                 ◯ 地域環境保護協力金を払い駐車場へ  

 国道157号を石川県に向かい赤兎山・大長山登山口の看板のある三叉路(小原バス停)を右折、小原集落を越すと林道となり、まもなく料金所のゲートがある。ここから駐車場まで約10キロと長いが結構、花を楽しめました。
 
                                                                                                                            余白                                                                                                                                                          余白 オタカラコウ                         ツリフネソウ                                             1006オタカラコウ 1004ツリフネソウ               余白 シシウド                           ススキ           1011.jpg 1021ススキ                                            余白 サラシナショウマ                          ミゾソバ                                         1017サラシナショウマ 1018ミゾソバ                                            余白 ゲンノショウコ                          ツルニンジン(花と実)  1022ゲンノショウコ 1023ツルリニンジン花と実             料金所                                                                           ◯ そろばん勘定は合うのだろうか?                                                                                               料金所                                                                                  10時45分登山口近くの駐車場に到着。先行車両は2台だが1台は工事関係者の車、登山者は私を含めて4人。この日の収入は1200円。ゲートは午前7時から午後5時まで、1日10時間の番人さんの日当は?いささか気になるところだが駐車場は整備されているし水場もある。登山道も新しく整備が進行中である。協力金は快く出しましょう。                                                                                                                 1046_20160918220129f55.jpg 1042水場                                                                                  登山口                                                                           ◯ 気に入りました登山道                                                余白                                                                                10時50分登山口 お地蔵さんが祀られ「赤兎山・大長山登山道案内図」もあり、頂上までの到達時間も記載されている。がっしりとした丸太で支えられた階段の登山道に足を踏み出す。山全体で言えることだが擬朴やプラスチックなどが使われていないのが良い感じだ。                                                  1049登山口 1050案内図      余白石や小岩もあり一見歩きにくそうだが、足を踏み出しやすく着地感がある                                            1054登山道 1100登山道      余白渡渉ヶ所も2ヶ所。困難さはない。流れる水は冷たく旨い   1120渡渉ヶ所 1433水場      余白 ブナ林の中の道も深い切り通しの苔むした岩の道も情緒がある。       1059登山道 1156登山道   余白 頂上から赤池湿原を通り避難小屋に至る木道も湿原を楽しみながら歩く。      1244 (2)             余白                                                                            ◯ 曇天は白山を隠す                                                                                  余白                                                                                                                                    12時20分 山頂到着。1時間30分かけてたどり着いた頂上、白山連峰はじめ大パノラマの展望が見られるはずだった。残念ながら無情の雲が四方の山々を覆い隠していた。     1221赤兎山頂      余白 避難小屋からの展望もまた同じ。    1255草もみじ span style="color:#ffffff"> 余白                                                                                                                       ◯ 赤が目立った赤兎山の草木                                                                                  余白                                                                                                                                   ナナカマドの赤い実が目に飛び込んでくる。 マイズルソウやムシカリの実もある。アキギリやオヤマリンドウの 姿もあったが、赤池湿原のモミジする草原を含め「赤色」が印象に残っている。            余白 余白                                                                           ミヤマアキノキリンソウ                      オクモミジハグマ                                                                   1053キンミズヒキ 1055_20160920095330b31.jpg      余白 ナナカマド                                                                                         1115_20160920173444015.jpg                                              余白                                                                                              1059_2016092009533192b.jpg 1104_201609200953333ed.jpg 余白   ツルリンドウ                            アキチョウジ                                                                                                                                                                        1105_20160920095334d00.jpg 1131アキチョウジ 余白 ムシカリ                                                                                                                                                                        1207_20160920184442963.jpg 余白 アキギリ                           カニコウモリ                                                                                                                                                                       1121アキギリ 1120 カニコウモリ 余白 マイズルソウ                        オヤマリンドウ                                                                                                                                                                       1203 (2) 1236リンドウ 余白 湿原の水面に浮かぶ花                      キノコ?                                                                                                                                                                       1244 (3) 1446 (2) 余白  赤池湿原                                                                                                                                                                       1257小秋                                       余白                                                                                                        余白 まだ浅き秋だが赤兎山にもその訪れが感じられた。初めて足を運んだ避難小屋。赤池湿原は赤兎に似合った彩色だった。秋の深まった頃もう一度登りたいものだ。  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FKI-徳

Author:FKI-徳
健康第一!水泳や筋トレに精を出してます。古稀を過ぎてから山登りに挑戦、里山を中心に楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR