「21世紀へ残したい日本の自然百選」の山

冠山 1256.6m  7月20日 晴
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
      楽しみは 烏帽子に似たる頂上で 広がる景色に目を見晴る時 
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
「21世紀へ残したい日本の自然百選」の山であり三百名山にも選ばれている冠山。その登山口は標高1050mの冠峠にあります。

1340冠山
 登山口から見る冠山は青空にひときわ目立っていた。難所の絶壁をよじ登り頂上に立つと360度の展望が待っていた。

福井市の運動公園近くから池田町と岐阜県の境にある冠峠まで車で約2時間です。峠が近づいてくると道路脇にトリアシショウマやシモツケソウ・ノリウツギなどが目に飛び込んできます。  
         トリアシショウマ1351_20160729005216936.jpg
                         シモツケソウ          938シモツケソウ
                         ギボシの実
936ギボシ実
                        ノリウツギ
949ノリウツギ
                        シシウド
956シシウド
                        ソバナ
937ソバナ

 峠に着くと道路左側に駐車場、冠山への登山口があります。右側は舗装されていない駐車場、金草山への登山口ともなっており、奥の方にトイレも設置されています。(下山時に撮影)

1337下山

 先着車両は6台。いずれも三重ナンバーと名古屋ナンバーで金草山登山口にバイク1台がとめられていました。県外の人に人気がある山なのかも知れない。

 冠峠の大きな石碑から登山道に入る。比較的緩やかであるが階段もある。アップダウンを繰り返し時々姿を現す冠山山頂を励みに足を進める。
1015 冠山
 ヨツバヒヨドリ
1019ヨツバヒヨドリ

1022_2016072822060516e.jpg
 ノリウツギ
1019 ノリウツギ
 オトギリソウ
1027オトギリソウ

1058_201607282210552a6.jpg
 登り始めて1時間と10分。冠平の分岐にさしかかる。眼下に広がる冠平の草原とその奥に展開する山の稜線が綺麗だった。
1124冠平

 これからいよいよ頂上直下の急峻な崖にさしかかる。写真ではうまくでていないが相当な勾配である。四つん這いになり岩の出っ張りに手足を置きながらおそるおそる登る。ロープはあるのだが細くて古い。信頼するに至らず利用しなかった。

1139.jpg


1133_20160728230042212.jpg

この崖はギボシの群生地でもある。白い花にキスするほどに顔を近づけて登って行く。

1131ギボウシ群生 1131 ギボウシ

岩の脇にはオオコメツツジ

1130_20160728233109c2c.jpg

11時40分、360度の展望が開ける山頂に到着。やや霞んでいたが四面山なる景色は見応えがある。

1141頂上三角点
 赤トンボも飛び交っていた1143 (5)

 8人の下山者とすれ違ったが頂上には誰もいなかった。程なく男性2女性4のグループが到着する。愛知県の60代の人達で展望の良さに満足されていた。

福井の40代ソロ男性も登ってきてランチタイムが始まった。愛知県女性に頂いたスティックゼリーと葡萄がうまかった。有り難う。お礼に記念写真のシャッターを押す。


一足先に下山を始めたが間もなく福井の男性に追い抜かれる。13時37分下山。1時間10分を要した。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FKI-徳

Author:FKI-徳
健康第一!水泳や筋トレに精を出してます。古稀を過ぎてから山登りに挑戦、里山を中心に楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR